今宵もJAZZに囲まれて・・・

2009年11月に念願のJAZZ BAR Sweet Rainをオープン。 よちよち歩きで、何とかやっています。 飲み食べ歩きは激減。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

昨日のオープニング

jz

昨日一番最初にかけたCDは、ザビヌル・シンジケートのライブ盤でした。
あまりに暑いので、それを吹き飛ばしてくれるような気がして・・・
久しぶりに聴いたのだけれど、よかった。
ザビヌルはザビヌル、独特の世界があります。
ウェザー・リポートにも共通する、彼独自のサウンドが。
このCDはJAZZというよりワールドミュージックで括られているようですが、
私にとってはザビヌルの音楽でしかありません。
大地、土、木々、雨、木の実、川、大きな葉っぱ、スコール・・・
そんなイメージが頭に浮かんできます。

偶然にも、ブルーノート東京で観たこのグループのライブは、2006年の8月。
夏が似合う音楽なのかもしれません。
PAの調子が今一つで、少し神経質そうに何度もスタッフを呼んでいた姿、
キーボードを弾きながら手を挙げ指示をする姿、
透明なお酒をロックでガブガブ飲んでいた姿・・・
それがCDの音楽とダブり脳裏をよぎります。

まさかこの1年と一カ月後に亡くなってしまうとは、夢にも思っていませんでした。
もし生きていたら、今もバリバリ活躍していただろうと思うととても残念。



スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。