今宵もJAZZに囲まれて・・・

2009年11月に念願のJAZZ BAR Sweet Rainをオープン。 よちよち歩きで、何とかやっています。 飲み食べ歩きは激減。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

美しすぎるギターアンプ

先週末のSweet Rainでのライブは、大好きな宮野裕司さん、中牟礼貞則さん、稲葉国光さん。
ゲストがピアニストの岩崎佳子さんというメンバーでした。

20130608.jpg

この写真の宮野さんと中牟礼さんの間に鎮座しているのが、中牟礼さんのギターアンプ。
(写真は後輩S君に貰いました。私も撮ったのだけど、あまりに下手すぎて・・・S君ありがとう!)

1950年代前半のギブソン製、真空管アンプです。

まぁ、何と言うか、とにかくフォルムが美しい。

まるで旅行鞄のよう。

革貼のアンプなんて初めて見たのでびっくり。

持ち手も革なの。

gibso.jpg

スピーカーの部分は、子供の頃家にあった古いラジオのようなデザイン。

スイッチやつまみの類は全て裏にあるという素晴らしさ。

gibso2.jpg


何もかもが、本当に美しい。

暖かみもあって、存在感があって、今まで目にしていてたギターアンプとは全く違うのに驚いた。

脱帽でありました。


「Gibson」の「n」が取れていたので、中牟礼さんは「ギブソ君」と呼んでいました。

重さは16キロ、これを持ってギターを背負って電車でやってくる中牟礼さんにも脱帽。

とても80歳には見えません。背中もすっくとしていて、本当に年齢を感じさせない素敵な方です。


スポンサーサイト

このページのトップへ

あけましておめでとうございます

2013年が始まりました。

お店も昨日から営業し、お正月気分が少しずつ抜けて行ってるみたい。

皆さまにとりまして、2013年が良い年になりますようお祈りしています。


本日はライブ始めですが、出演予定でした伊藤ノリ子さんが体調不良のためお休みとのことで、宮野弘紀さんとMAIKO さんのデュオに変更させていただきます。

申し訳ございませんが、ご了承くださいませ。

このページのトップへ

今年もよろしくお願いいたします

CIMG7433.jpg

震災、原発と、心晴れないまま迎えた新年でしたが、同時に、今すべきことをしっかりやろうと改めて誓った年明けでもありました。

先のことはわからないから、せめて後で悔やむことがないように、目の前にあることをしっかり見つめていかないとね。

写真は神奈川県松田駅のホームから撮った富士山です。

少し雲がかかっていたけれど、その雄大な姿、美しさにほれぼれ。

これ以上悲しいことや心配なことが起こらないよう、富士山にそうお願いしました。


皆さま、今年もよろしくお願いいたしますね。

このページのトップへ

騒 恵美子さんのこと

その昔、京王線の初台駅と幡ヶ谷駅の間、甲州街道に面したビルの中に「騒(GAYA)」というライブハウスがありました。

「阿部薫を有名にした伝説の店」と言われているお店です。

ママの恵美さん(みんながそう呼んでいました)と初めて会ったのは、騒がオープンする少し前。
トランペットの近藤等則さんと一緒に手作りのチラシを持って、学生の私がアルバイトをしていたお店に来たのでした。

その後も何度かお店に来て話をするうちに、ご実家が私の家の近所でよく利用していた本屋さんだったこと。
騒も私の家から割合近かったりで、お姉さんみたいな感じになり、時々騒に行くようになりました。

「阿部薫を聴きなさい!」と強く勧められ、ソロのライブに行ったのを覚えています。
まだ二十歳そこそこだった私には、とても難しい音楽でしたが・・・

彼が亡くなったとき「阿部が死んだの・・・」という電話も貰いました。

その後は、近所に住むつのだ☆ひろさんが常連でいつも店にいたり、開店直後の緊張感は薄れていましたが、好きな店だったので夜中に時々顔を出していましたが、私も引っ越したりと色々環境が変わり、いつの間にか閉店していたみたいです。







お店を始めて、お客様から偶然板倉克行さんを紹介されました。
板倉さんの名も、恵美さんに聞いていたので、すぐにブッキングさせてもらいました。

初めて板倉さんのライブがある日・・・1本の電話がありました。

「板倉のライブがあるのはそちらのお店ですか?」
「私はちょっと遠くに住んでいるのと、体調があまり良くないので伺えないのですが、板倉によろしくお伝えください。騒恵美子と申します。」

お店をやっている時の恵美さんは「騒」の名字を名乗っていなかったので、私はつい「騒って初台の騒の事ですか?」と聞いてしまいました。すると電話口で「そうですが・・・」という返事。

「恵美さん、久しぶり~私です~○○○○ですよ。」と言うと「あら、な~んだ」と恵美さん。
お互いの近況を話し、恵美さんが大きな病気をして術後の療養中というのを知ったのでした。

その後もメールでやりとりしたり、ツイッターでフォローしあったり、美味しいタラの芽やワラビを送っていただいたり・・・いつか遊びに行くねと約束していたのに・・・。

「嬉しいお知らせです。今まで書き溜めたり寄稿した文章が本になって11月に出ることになりました。」という連絡を最後に、ツイッターにもあまり顔を出さなくなって・・・腕が上がらなくてパソコン打つのが大変と前に言っていたのでそのせいかなと思っていたら・・・。

板倉さんから先月20日に着歴があって、その後その日に亡くなったというのを知りました。


もう一度会いたかったな・・・でも本が決まってよかったな・・・色々な気持ちが駆け抜けます。

11月23日(祝)は板倉さんのライブの日ですが、そこで追悼をしたいと思っています。

恵美さんの板倉さんに対する気持ちも半端じゃありませんでした。板倉さんもまた、恵美さんを慕っていました。板倉さんと恵美さんに繋がりのあったミュージシャンたちとで恵美さんを送る演奏をするそうです。

恵美さんも聴きに来てくれるといいな・・・そう思っています。

19時半より、投げ銭です。


このページのトップへ

やっと春ですね

もう4月も終わりに近づいていますが・・・

やっと春らしく、暖かい日が続くようになってきました。

今年の異常なほどの寒さと雨の多さは、一体何だったのでしょうね。
地球に異変が起きているとは思いたくないけれど、ちょっと気になります。


このまま初夏に突入することを信じて、先週行った鎌倉の花の写真を・・・

藤の花と八重桜です。

CIMG4790.jpg

CIMG4793.jpgCIMG4792.jpg
CIMG4791.jpg

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。